不思議な位運気が加速してます

こんにちは。
運気アップ開運をお届けする浅野美佐子です。

先日朝メールをチェツクしているとこんな嬉しい
メッセージが。。。
ドンドンいい方向に向かって行ってますって凄いです!

先生ありがとうございます。

私本当に変われました。

先生のおかげです。あれから毎日出来る事

教えて頂いた事をこなして、行くうちにドンドン、ドンドン

いい方向にいってます。

ネガテイヴなんか吹き飛んでしまいました。

お仕事も順調すぎて恐いくらいですが、

今年、来年は”いけるよ”っとおしゃってもらい

どんなに、弾みがついたかしれません。

待ってるだけじゃダメな事

本当、先生にあってから不思議な位運気が加速してます。

来年の目標も、未来手帳にびっしり書き上げました。

これを、先生がブログで書いていたようにリアルの手帳に

ドンドン書き写したいです。

これからも、ブログもメルマガも参考にして頑張ります。

シンデレラブレスも楽しみです。

より一層加速しそうです(*’‐’*) ♪

これって運気の加速の○○ですよねって

ベル運気の加速○○が知りたい方は今日20時メルマガに書きます
彼女は何と言ったでしょう(笑)

読むだけで運気アップできちゃう!メルマガのご登録はこちらから

彼女のように、以前お話した未来手帳を活用している人が増えて
とっても、嬉しいです。

効果があって、イイ事はみんなが沢山知ればいいと思います。
実線して良かった事はこれからも、惜しみなくお伝えします^^

amigoサロン

【営業時間】
火~土11:00~17:00(最終受付)
完全予約制
日曜日・月曜日・祝日定休

(月曜日は発送日の為夕方16時~要相談)

・新規のご予約については、命式レポート作成後の鑑定となりますので、お申し込みから実際の鑑定までお日にちを頂戴します事をご了解くださいm(_ _)m

【サロン所在地】
大阪市平野区平野南
お申込時に詳細をお知らせしております。

【ご予約&お問い合わせ】
パソコンの方

携帯の方


鑑定メニュー一覧
アクセス
ご予約・お問い合わせ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ドリームフューチャー(株)代表取締役
浅野 美佐子(あさの みさこ)
運と潜在意識を使い人生のステージを上げる
人生のステージアップコンサルタント



1963年、大阪生まれ。マックスファクターに入社。

SK-2部門において全国3位の販売成績を残す。
その後、ヘッドハンティングで外資系化粧品ヘレナルビンスタインに入社。
わずか6ヶ月で会社の立て直しに貢献し年収も3倍になる。

結婚後、現役の保険セールスマンに勧められセールスの道に進む。

日本生命入社後すぐに頭角を現し、5年連続売上TOP10入賞者として表彰される。


一方、仕事がうまくいってもどんでん返しにあったり、夫がトラブルに巻き込まれ借金を背負った経験から、
お金の価値と両親との関係に真理があると開眼。
大阿闍梨から密教を学び、密教27年。算命学15年のキャリアを持つ。


鑑定歴15年、鑑定人数は7000人以上。

毎年100名以上の申込みがある人気講座「未来手帳」には延べ400名以上が受講。

「開運財布講座」をはじめとしたお金を扱う講座シリーズは、800名以上が受講。



変わりたい、人生を変えたい、愛もお金も欲しいとステージチェンジを望んでいるクライアントが多数訪れる。
「潜在意識とは、魂である」という理念のもと、自分に嘘をつかない生き方を通して運を整える方法を伝えている。


国家公務員、IT関係、銀行員、教師や学校関係者、介護関係者、看護師など定年間近にキャリアチェンジを考える人から支持され、「お金まわりが良くなった」「両親に感謝できるようになった」「ステージが変わった」と喜びの声が多数届く。自らの夢であった出版も未来手帳を使うことにより実現させ、
クライアントのステージアップや夢や願いを叶えるアシストには定評がある。


また、「anan」や「金運を呼ぶ人のすごいお金の法則」(PHP発行)の21名に選ばれるなどメディアからの注目度も高い。


昨今は、大阪、東京を基点に「未来手帳」「潜在意識美マインド講座」や「開運講座」を通して、
自分の手で未来は創れる!魂に正直に生きることが日本古来の教えであるという普及活動に力を入れている。



2018年4月愛もお金もひきよせたいなら【財布の神さま】と仲良くしなさい(すばる舎)
2018年7月【金運を呼ぶ人のすごいお金の法則】21人に選ばれ雑誌(php)
2018年10月【開運行動学】財布の神さまと仲良くする雑誌(anan)
2019年2月韓国での海外出版
2019年5月【MY開運レッスン】

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次